以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/より取得しました。


更新リスト

完結作品リストはこちら 目次一覧はこちら


8/7更新分
あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12
あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13
あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14

デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話

読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり
読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式
読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。
読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす!
読者投稿:トマトのお酒
読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク

できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹

やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ……

色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼

ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10

このクソッタレな世界に復讐を! Interlude11 Ecstasy

やる夫は剣で食っていくようです 83



8/6更新分
できない子はマスターソードを手にするそうです 第3話 勇気の意味

国際的な小咄 9080 そこらあたり割と雑だよね、ロシア
国際的な小咄 9081 殻を分厚くする
国際的な小咄 9082 ほんとだぞ
国際的な小咄 9083 中東だと海水浴のほうが地獄

やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第5話 かまいたち伝承

あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その9
あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その10
あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その11

デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十九話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百一話



8/5更新分
できない子はマスターソードを手にするそうです 予告編
できない子はマスターソードを手にするそうです 第1話 雨の降る夜に届け、悲痛な願い。
できない子はマスターソードを手にするそうです 第2話 カカリコ村の幼馴染

やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第4話 かまいたち荘

国内的な小咄 2165 死屍累々
国内的な小咄 2166 ごんぎつね
国内的な小咄 2167 死に体&ボロボロ
国内的な小咄 2168 真にうまいトマトに塩などいらぬ
国内的な小咄 2169 勧誘が時代遅れ

やる夫は魔導を極めるようです 第百九十話

君ガ知覚ニ 第8話

DirtyPair. (Season 2)第1話 ようこそ、オンナの園へ

やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 小ネタという名の宣伝

デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十六話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十七話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十八話



8/4更新分
読者投稿:学術論文的小話:アルコールとドリアンの科学
読者投稿:fireTVがないと詰んでた
読者投稿:大人用の解熱薬を他人、特に子供や妊婦に使うのはやめましょう。これは本気の警告です
読者投稿:結局はカネの話、バッテリー交換EVの課題
読者投稿:コロナ禍四方山話6:コロナ禍とオタクの祭典
読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 53 1kgのふわふわハンバーグ

異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その36
異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その37

やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第3話 雪国

読書的な小咄 254~256 カルト村で生まれました。 ~ プラトニック・ラブ~同性愛カップルだけの軍隊「神聖隊」に入隊しました~ ~ キューティクル探偵因幡

学問的な小咄 12 「炭酸飲料水の“一気飲み”が原因と考えられた胃破裂の1例」

ゲーム的な小咄26 「世界樹の迷宮」シリーズ

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 7

【新訳天庵記】やる☆おだ 最終話 : ちょっと世界救って来ました ( 中編 )

アクア様がみてる 第9話:一人ぼっちは寂しいもんな、恋人いない的な意味で

デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十三話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十四話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十五話



8/3更新分
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 予告編
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第1話 秘境ミステリーツアー
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第2話 抽選の結果

国内的な小咄 2162 せっかくこのスレにはほかのスレにない機能があるんだから、じゃんじゃん使おうぜ!
国内的な小咄 2163 結局排除が難しいならどうすりゃいいの?
国内的な小咄 2164 議論は明確に問題点をまとめて、二転三転させてはいけません

おっさんと女子高生 第22話

やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第38話

彼らは未来を切り開くようです 第九章 晩鐘は遠く鳴り響いて その三

うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第28話



8/2更新分
読書的な小咄 245~247 青の6号 ~ 右園死児報告 ~ お兄ちゃんはおしまい
読書的な小咄 248~250 乳房喪失・コスマス年代記 ~ 拓銀令嬢(現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変) ~ レッツゴー怪奇組
読書的な小咄 251~253 烈風!! 獣機隊二〇三 ~ 私の魔法の先生は魔法が使えない ~ ねこのクトゥルフ

異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その33
異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その34
異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その35



8/1更新分
読者投稿:人を救うのは難しい
読者投稿:カルトとボランティアの話
読者投稿:カルト宗教への対策 行きついたのはこんな理屈 謎の病人X編
読者投稿:小ネタ 乙な笑いの力
読者投稿:1レス海外ニュース紹介 アメリカにて新党設立の動き
読者投稿:マスクと熱中症の話その他

色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾話 ルビー先生の青空教室

岩崎さんは無口 第85回

国内的な小咄 2158 きちんと説明くださいよ財務省さん……
国内的な小咄 2159 犯人のものとされるTwitterを見ての感想
国内的な小咄 2160 いろいろある
国内的な小咄 2161 努力のコツ

できない子は電脳探偵になるようです 第三十八話 「僕等のウォーゲーム」

やる夫は剣で食っていくようです 82

デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十一話
デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十二話



[ 2020/06/25 00:24 ] お知らせ・リスト等 | TB(0) | CM(10)

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 9ヶ月目 (2)

目次

3981 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2022/08/05(金) 20:04:42 ID:A787r3S4

※こんばんは。水曜寝落ちしちゃって投下出来なかったので
  空き時間で少し書き溜めたもの投げておきますね…



3982 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2022/08/05(金) 20:05:00 ID:A787r3S4




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1)

目次

3934 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2022/07/28(木) 23:55:06 ID:vuy+rnZn




――――――――――――――――――――――――――z_________________________
               (ヽ
              ,. --⌒j ノ‐‐ .,
         / /: : : : : : :ヽ : : :\_r、
      γ⌒ }´ヽ / /| : :|| : :| : : : : ヽハ
       {⌒У  } |/‐∨ ヽ : }-i : : : :|‐リ
       乂_(__,,Уハ n ヽV: jノnjハ : : |ノ
        ∠人:ト:ゝ ヒ} ノノ ヒ} ノノj/    こーんばんはー! 色々やってたらもうこんな時間だけど
        ノィ(::| ト、"     " f {
        _,ノ: : l/l、 u  r'⌒)  ノ八      今夜もやれるとこまでやっていきますよ~
          フ : :/: :ljj>r::::::::r<i::j∧
       /: : :八: : ヽ<___>ァ/: :i\
     〈 ,イ/:::f´): : :)\.,___,.八: :ハ: :ヽ
      V{: : :::ノ ノイ}´`ffュ。rff}´ヽヘ|:: : :)
      ノノ: 乂   〉....{{=i。i=}}......} 〉: /
――――――――――――――――――――――――――z_________________________



やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4)

目次

3902 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2022/07/22(金) 00:00:08 ID:sv00Oy+R




――――――――――――――――――――――――――z_________________________
                   < )-、 ___
               ,イ}≦ :/ : ̄`丶:ヽハ
                 / / : :/ : / : : : : : :/ V`ヽ
                (/ : : :/{ : :l| : | :', : : {__ノヽ }
                 ′ : /「∨: : :j厂\! :\_ノ:イ
              l : :∨ f;:、ヽト(`f;:ヽ } : : 八/
              ヽ乂ゝ{;;;j   {;;;;} jノイヽゝ     遅くなっちゃったけど、こーんばんはー
                jハ         イ :|ノV、
              (_ノ,仝。  冖  .ィ: ::|: : トゝ     今夜は久々にお話進めていくよー
               `/ :/::::>r ≦ト、ハ: :|::.八
        ri∨}     / :/ ̄ /_  /f.} /))⌒ヽ\
         r、|  ∨7   ハ {ミ  l⌒У j l/ /ノ)  ', ',   準備でき次第ゆるゆると開始しまーす
         ヽ ⌒ }   {∧ |/ヽ| / 〈∨ ‐  /   |: }
        乂  <  /::/从  ∨'" ト、 ´ノ|zz。 ┤/
            ヽ  \{ミ{ {{ 《_只_》 }} ヽ `'<ニミ′
          ヘ   ヽ マ:{{  |l l|  }}   \   ヽ|
――――――――――――――――――――――――――z_________________________



やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価

目次

3823 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2022/06/16(木) 21:39:49 ID:8TUWYr3T




――――――――――――――――――――――――――z_________________________
         /          {/∨/|
        /′    __,、)フ__  \//i|
       /′  ,. : ' -─: : : : `丶__ \j
       |l //^ヽ: : : : : : !!:ヽ: \}\
       || i´ソ⌒' |: : : i|: : リ: :|: ヽハ⌒!
       || ∨乂,_ノ\j八i: : :iハ :|: :∨
       || |ラ‐イlノィ≧jノlノ≦ハj : リ     2週間ぶりのこーんばんはー!
       ||<: :r乂ゝ ヒリ   ヒリノィノ
       || ノイ、ト、! "   ′ " !ハ       ブルアカのエデン条約3章まで読んでたらすっかりこんな時間ですが
        ヽ ,ノ : |: :ゝ  丶 -  .イヽ\
       ̄7/ : | : レリ> .,, イ::::ト、 \     今夜は諸々溜まってるデータ面の処理をやっていきまーす!
       /r≦∧: ヽ{__  _j 人\: : \
      /: /⌒ヽミハ: : \⌒<  >ハ : : ヽ
    (: : : {  \∨jノ: : : ) /_,∨jノ: )∨: : )   ステータス関連がちょっとおかしいことになるの今から頭痛い(何
      ヽ: :|    ヽノ jノリ ∩ヽ  ノノリ ∨ノ
      ノ : :|    ヽ |i|《ノ┴‐、  ヽヽ ',
   `ーイ: : レ≦三ミz〕|i|/  ニ}..::::}i:::ハミハ
     /: : :∧>─rミ/    フ:::::::i|:/─、j
――――――――――――――――――――――――――z_________________________



やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜

目次 現行スレ

444 : ◆EFrBv0sbpQ : 2022/07/31(Sun) 17:59:59 ID:59b36a3d


                       _
.   _ く\__    ┌_‐┐      _} }__      | ) rー'^┐
.  r'└ く/⌒l )     / ´、     `7 「´__    |'   ̄| 「
   ̄\ヽ.´     └'⌒ヽl     -='. ハ -‐'     ||_  __| |_
     \)     ((__)ノ   _/ノ ヽ '、_   (_/ ((_ノノ┘
                          `ー'
         _                                  r┐         ,. --- 、   r―‐'⌒ー‐ヘ    r‐'^==
     ┌ー'´└┐「ヽ   r―冖‐┐  厂〉  、_   r‐''⌒フ    r‐'′,二フ    / ,. --、 ヽ  `7´l7^7ニ,T       //-、 っ
        `7 /_} |||  辷.' ゙ゴ  | {   } ヽ  `┐ /<⌒ヽ   `┐ ',二.¨ヽ  { (_,ノ`> 〉 }   〈_ イ-、'ニ /      └/^┘
      └〈_丿 `┘   | rっ 卜、  ヽ.`フ  ヽノ  / / lヽ二´     `ニ-‐┘丿  ヽ.___/∠..ノ   L辷'_ハ `┐    ヾニニつ
                   `ー一'⌒              l_/ ` ー┘  └‐…''"´                     ̄

                       「)「)
   r―='^ニ⊃    `ヾ_フ    r―='^ニ⊃     ||、_    ⊂⊃    r‐ ,-―'´) 「)「) r―='^ニ⊃
    ̄__||                 ̄__||           || ̄  ┌_',⌒ヽ    ̄ フ/         ̄__||
    ((__)|        | l          ((__)|       ,. -=' ー、      ノノ    ( |         ((__)|
      rリ        ヽニニ⊃       rリ     ((__,ノノ`┘   ⊂ '       ヽ⊃        rリ

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃    第 8 話                                                         C<ニン
┃             迎える夜                                                 ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


できない子はマスターソードを手にするそうです 第6話 砂漠道場

目次 現行スレ

600 : ◆uAhszrpPU2 : 2022/04/24(Sun) 15:32:36 ID:06f153e3


                                                       _,-x  __ ,__、
                                             ===-  ´ ̄  ̄   -_-_-_-_\
                                           ´  /               \-_-_-\
                                                /   /     :!   ヽ   ヘ :!ヽ.-_-_-〉
                                            / /  i    | |:  ',     | ! }!_-彡、
                                              ' |  ト、   斗-一 !   ト、l 7マ-_-_ハ
                                        _    | : l:   -- 、  | x≠ミ|   | :}/ ',_-_-〃
                                      /∧   :!: l ´x≠ミ\|  Vツl   |丿  マ彡'
                                      ∨/∧  |:ll  《 Vソ        |   l i  i '、
      皆さま、遅くなりましたが乙ありがとうございます!   ∨/∧ |ハ :ヘ    、     l   | |   |ハ }
                                         ∨/∧   l 圦     _  ノ  |   / j! ,/ }!
      本日も予定通り、22時より投下を行います。          /``~.、l i >     ノj // :// ノ'
                                       /  ' ~ーゝ}!从  | :了T ´ //:j/ユ、
                                       ,-_  -‐==:Y \乂l/j  x''~´< -‐  ̄ `ヽ、
                                      j!-_|   -‐‐‐} , -‐ // //: : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                        j!_-_| ,,-≦三≧、i : ////: : : ,: : : : : : : : : : : : : :}
                                     /l!-_-! (三=-=三j|: :| j,/: : : /: : : : /: : : : : : : : : |
                                      : :l!-∥丿~"∨/∧ |: /: : : :/: : : : : :j: : : : : : : : : : :l
                                     ;: : l!-_》 /: :∨/∧/ : : : /: : : : : : : :|: : : : : : / : : |
                                      !: : :l!-l!レ' : : /: ∨'''¨ヽ、_:/: : : : : : : : : :|: : : : /: : : : : :.
                                      | : : l!-l |: : :/: :/ , -‐  マ-_-_.: : : : : : :.|: :_/: : : : : : : : 、
                                    ,|: : : マl! }: : {: :/Y , -‐ マ_-_-_Y:ー-==:ヽ: : : : : : : : : : '、
                                        :!: : : :ヾ l!: : ',/:_:Y , -‐ 乂_-_-ム: : : : : :',: :\ : : : : : : : : '、
                                    ,: |.:: : : : : :.:_{;__';'; ヽ_,, -‐-、_ノ-_}! : : : : : ', : : \: : : : : : : :ハ
                                   ,' : l : : : : /;'{ ;' \;';';';'∨/∧;';';';ヘ: : : : : : : :.',: : : : \: : : : : : :l!
                                   ;’ : : : : : /;';';';'l;';';';';';ヽ;';';'∨/∧;';';';'l! : : : : : : : i: : : : : :`: : : : : : l!
                                  j!: : : : i: :〈;';';';';';|!;';';';';ノ‐-=∨/∧==!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l!
                                   j!: : : : : : : Y;';';';'|ゞ彡\;';';';' ∨/∧;';';'マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l!
                                     j!: : : : : : : : :>ー;l;ヘ;';';';';'ヽ;';';' ∨/∧;';';ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j!
                                  j!: : : : : : : : :{;';';';';|;';ヽ;';';';ノ ;';';';'∨/∧;';';ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                                    j!: : : : : : : : :/>-;|;';'` ;';';l!';';';';';'∨/∧;';';'ヽ: : : : : : : : : : : : : : :/、
                                 乂: : : : : : : :.|;';';|;';'; |;';';';';';';'l!;';';';';';';∨/∧;';ヘ;\: : : : : : : : : : /: : : \
                                   ``~;、 : : |;';';|;';';'|;';';';';';';' l!;';';';';';';'∨/∧;';ヘ;';'\: : : : : : イ: : : : : : : :\