以下の内容はhttps://s-max.jp/tag/XiaomiJapanより取得しました。


シャオミ、Helio G85搭載の低価格な4G対応エントリースマホ「Redmi 12C」を日本で3月16日より順次発売!価格は1万9800円から


Xiaomiの低価格スマホ「Redmi 12C」が日本でも登場!

Xiaomi(以下、シャオミ)は16日、新たに4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 12C(型番:2212ARNC4L)」(Xiaomi Communications製)を日本にて発売すると発表しています。発売日は2023年3月16日(木)9時で、すでに各所で販売を開始しています。

日本で販売されるのは内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージの違いによる3GB RAM+64GBストレージモデルと4GB RAM+128GBストレージモデルがあり、価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格が3GB RAM+64GBストレージモデルでは19,800円、4GB RAM+128GBストレージモデルでは23,800円となっています。

販路は同社の公式Webサイト「Mi.com」および公式Webストア「Xiaomi公式 楽天市場店」のほか、エディオンや上新電機(Webのみ)、ノジマ(Webのみ)、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jp、ECカレント、ひかりTVショッピング、murauchi.com、楽天ブックス、SoftBank SELECTION、XPRICE、IIJmio、OCN モバイル オンラインショップといった量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっています。

なお、日本で販売される製品はオープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリー」製品)で、4GB RAM+128GBストレージモデルはMi.comやXiaomi公式 楽天市場店、Amazon.co.jpのみで販売され、それ以外の販路は3GB RAM+64GBストレージモデルの取り扱いとなるとのこと。また本体色はミントグリーンおよびグラファイトグレー、ラベンダーパープルの3色展開ですが、ラベンダーパープルは4GB RAM+128GBストレージモデルのみで、発売時期も3月下旬を予定しているということです。

続きを読む

シャオミが3月16日に日本向け新製品の発表を予告!初めてのスマホとしてよりスマートに。エントリーモデル「Redmi 12C」が発売へ


シャオミが日本向け新製品としてエントリースマホを3月16日に発売へ!

Xiaomi(以下、シャオミ)は13日、同社の日本向け公式Twitterアカウント( @XiaomiJapan )において2023年3月16日(木)にスマートフォン(スマホ)の新製品を発売すると予告しています。合わせて@XiaomiJapanをフォローして該当の投稿をリツート(RT)するとその新製品が抽選で1人に当たるキャンペーンを実施しています。

一方、新製品についての詳細は明らかにされていませんが、Twitterでの投稿には「エントリーモデルなのに頼れる性能」や「初めてのスマホとして、よりスマートにはじめられます」と記載されていることからすでに紹介している日本向けの認証(いわゆる「技適」)を取得しているエントリースマホ「Redmi 12C」なのではないかと思われます。

続きを読む

シャオミ、ミッドハイレンジスマホ「Mi 11 Lite 5G」にAndroid 13/MIUI 14へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「Mi 11 Lite 5G」がAndroid 13に!

Xiaomi(以下、シャオミ)が日本のオープン市場向けメーカー版として2021年7月に発売した5G対応ミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「Mi 11 Lite 5G(型番:M2101K9R)」(Xiaomi Communications製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2023年2月17日(金)より順次提供開始しています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G・3G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は案内されていませんが、更新ファイルサイズは約4.2GBで、ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。

今回、配信開始されたのはAndroid 13ベースの独自ユーザーインターフェース「MIUI 14」の安定版で、更新後のソフトウェアバージョンは「14.0.1.0.TKIJPXM」となっています。また主な更新内容は以下の通りだと案内されています。


MIUI 14
MIUIはより少ないメモリ消費で、より長い時間、迅速なレスポンスを維持します。
細部へのこだわりがパーソナライゼーションを再定義し、新たな次元に到達させます。

- 基本的な使用体験
MIUIはより少ないメモリ消費で、より長い時間、迅速なレスポンスを維持します。

- その他の機能
設定内の検索機能が進化しました。検索履歴や検索結果のカテゴリー表示によって、より明瞭に表示されるようになりました。

- システム
Androidのセキュリティパッチを2023年1月にアップデートしました。システムのセキュリティを強化しました。
Android13ベースのMIUI安定版
デバイスが新しいバージョンのAndroidにアップグレードされます。アップグレードする前に、重要なアイテムを忘れずにバックアップしてください。アップデートには通常より時間がかかる場合があります。アップデート後は発熱やその他のパフォーマンスの問題が発生することが予想されます。デバイスが新しいバージョンに適応するまでに時間がかかる場合があります。一部のサードパーティアプリはまだAndroid13と互換性がないため、正常に使用できない可能性があることに注意してください。ご理解いただきありがとうございます。

- パーソナライゼーション
新しいウィジェット形式により、より多くの組み合わせが可能になり、より便利な使い方ができるようになりました。
ホーム画面のフォルダーは、最も必要なアプリをハイライト表示し、ワンタップでアクセスできるようにします。


続きを読む

楽天モバイル、楽天回線対応製品に5G対応スマホ「POCO F4 GT」を追加!相互接続性試験を完了し、緊急地震速報なども利用可能に


5Gスマホ「POCO F4 GT」が楽天回線対応製品に追加!

楽天モバイルは20日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VII」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応する製品(以下、楽天回線対応製品)を更新して新たに5G対応スマートフォン(スマホ)「POCO F4 GT(型番:21121210G)」(Xiaomi Communications製)を追加したとお知らせしています。

これにより、POCO F4 GTが楽天モバイルの相互接続性試験を完了し、楽天モバイルの4Gでの音声通話(VoLTE)やSMS、データ通信および5Gでのデータ通信、ETWS(緊急地震速報、津波警報など)などのすべての機能に対応しています。動作確認時のビルド番号は「V13.0.10.0.SLJMIXM」。

なお、楽天モバイルではこれまでにXiaomi製品として「Mi Note 11 Lite」および「Redmi Note 9S」、「Redmi Note 11」、「Mi 11 Lite 5G」、「Redmi Note 11 Pro 5G」を楽天回線対応製品として掲載しており、新たにXiaomi傘下の「POCO」ブランドの製品を初めて追加しました。

続きを読む

シャオミが4G対応エントリースマホ「Redmi 12C」を日本で発売へ!型番「2212ARNC4L」が技適通過。オープン市場向け低価格モデルか


Xiaomi Communications製「Redmi 12C(型番:2212ARNC4L)」が技適を通過!日本で発売へ

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにXiaomi Communications(以下、Xiaomi)が日本において未発表の製品「2212ARNC4L」の相互承認(MRA)による工事設計認証(いわゆる「技適」)を2022年12月16日付けでPhoenix Testlabを通じて取得していることが公開されています。認証番号は「204-B00762」。

2212ARNC4Lは中国向けに発表された4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 12C」であることが明らかになっており、日本でRedmi 12C(またはそれに相当する製品)が発売されることになりそうです。なお、2212ARNC4Lは「POCO C55」としても展開されていますが、日本における「POCO」ブランドの展開状況を考えると「Redmi」ブランドとなるのではないかと思われます。

また2212ARNC4Lは少なくとも現時点で工事設計認証でも4Gや3G、無線LAN(Wi-Fi)、Bluetoothのみで認証を通過しており、5Gでは認証されていないのでオープン市場向け(いわゆる「SIMフリー」製品)の低価格モデルとして投入されると見られます。

続きを読む



以上の内容はhttps://s-max.jp/tag/XiaomiJapanより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14