以下の内容はhttps://s-max.jp/archives/cat_35286.htmlより取得しました。


ドコモオンラインショップにて単体購入も含めてXperia 1 IVが3万3千円OFF、Xperia 10 IVが1万千円OFFに!さらに最大2万2千円OFFなども


NTTドコモがXperia 1 IVとXperia 10 IVをオンラインショップおトク割に追加!

NTTドコモは30日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において実施しているキャンペーン「オンラインショップおトク割」の対象機種に5G対応スマートフォン(スマホ)「Xperia 1 IV SO-51C」および「Xperia 10 IV SO-52C(ともにSony製)を2023年2月1日(水)10時より追加するとお知らせしています。

これにより、機種だけ(白ロム)購入(いわゆる「単体購入」)を含めたすべての購入方法においてXperia 1 IV SO-51Cが33,000円(金額はすべて税込)割引、Xperia 10 IV SO-52Cが11,000円割引となり、さらに2月1日からはキャンペーン「5G WELCOME割」によって両機種ともに他社から乗り換え(MNP)なら22,000円割引、新規契約ならdポイントで20,000ポイント還元となります。

現時点でドコモオンラインショップなどの直営店での価格はXperia 1 IV SO-51Cが190,872円、Xperia 10 IV SO-52Cが64,152円となっているため、価格に変更がなければ、割引適用後の販売価格は単体購入や機種変更、契約変更ではXperia 1 IV SO-51Cが157,872円、Xperia 10 IV SO-52Cが53,152円となり、MNPではXperia 1 IV SO-51Cが135,872円、Xperia 10 IV SO-52Cが31,152円となります。

また両機種ともに販売施策「スマホおかえしプログラム」の対象となっており、残価(24回目支払額)はXperia 1 IV SO-51Cが80,520円、Xpreia 10 IV SO-52Cが22,440円となっているため、23カ月目に返却して特典を利用した場合の実質負担額は割引と合わせると、Xperia 1 IV SO-51Cが55,352円、Xperia 10 IV SO-52Cが8,712円となります。

一方、現在「オンラインショップ限定 機種購入割引」にて36,300円が割り引かれている「Xperia 5 III SO-53B」の割引が1月31日に終了するとのこと。その他、同社ではこれらの割引施策変更に伴ってドコモオンラインショップにおいてシステムメンテナンスを実施し、3機種ともに新規契約およびMNP、単体購入で1月31日(火)0時から2月1日(水)10時まで、機種変更および契約変更で2月1日(水)0時から10時まで購入手続きがきなくなるとしています。

なお、オンラインショップ限定 機種購入割引やオンラインショップおトク割といった一部割引対象商品は商品・注文内容を問わず、契約者1名義につきスマホ1台、タブレット1台(単体購入は1人につきスマホ1台、タブレット1台)までの販売とされており、複数注文が確認された場合には注文がキャンセルとなるということなのでご注意ください。

続きを読む

楽天モバイル、月3GB・5GB・30GBから選べる月額2178円からの4G・5G対応の法人向け料金プランを提供開始!東急や山崎製パンなどが導入


楽天モバイル法人プランが提供開始!

楽天モバイルは30日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において[https://s-max.jp/archives/1821086.html[すでに明らかにしていた]]法人向け料金プラン「楽天モバイル法人プラン」を2023年1月30日(月)に提供開始したと発表しています。

楽天モバイル法人プランは月間高速データ通信容量に応じて月額2,178円(金額はすべて税込)の「音声+データ3GB」、月額2,618円の「音声+データ5GB」、月額3,058円の「音声+データ30GB」という3つのプランが用意されており、専用アプリ「Rakuten Link Office」を利用した日本国内宛(一部除く)の通話がかけ放題となる料金プランとなっています。

各プランはそれぞれ日本国内における高速データ通信容量が月3GB(パートナー回線1GB含む)および月5GB(パートナー回線2GB含む)、月30GB(パートナー回線5GB含む)となっているほか、海外におけるパートナー回線での高速データ通信容量も別にそれぞれ月1GB、月1.5GB、月2GBまで利用可能です。

高速データ通信容量にはRakuten Link Officeアプリの利用による消費は含まれず、パートナー回線エリアではプランごとの高速データ通信容量超過後に日本国内では最大200Kbps、海外では最大128Kbpsに速度制限されます。さらに利用状況確認や回線追加、請求書のダウンロードなどが行える専用Webサイト「my 楽天モバイル Office」も提供開始しています。

続きを読む

携帯電話サービス「UQ mobile」や「povo」にてauかんたん決済で3千円以上利用すると300万Pontaポイントを山分けするキャンペーンが実施


キャンペーン「UQ mobile/povo1.0/povo2.0をご利用のお客さまで300万ポイントを山分け還元」が開催!

KDDIは30日、携帯電話サービス「UQ mobile」および「povo」(「povo1.0」および「povo2.0」)を利用している人がキャリア決済サービス「auかんたん決済」で3,000円(金額はすべて税込)円以上支払った場合にPontaポイントで300万ポイントを山分けするキャンペーンを実施するとお知らせしています。

期間は2023年2月1日(水)から2023年2月28日(火)まで。またpovo2.0の利用者にはさらにデータボーナス1GB(7日間)をプレゼントするとのこと。なお、povo2.0の場合にauかんたん決済(通信料金合算支払い)を利用すると、利用の翌月にまとめてpovo2.0で設定しているクレジットカードから引き落とされます。

続きを読む

楽天モバイル、5G対応スタンダードスマホ「Xperia 10 IV XQ-CC44」にAndroid 13へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


Rakuten Mobile向け5Gスマホ「Xperia 10 IV XQ-CC44」がAndroid 13に!

楽天モバイルは30日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応した5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Xperia 10 IV(型番:XQ-CC44)」(Sony製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2023年1月30日(月)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(5G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間や更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、恐らく更新ファイルサイズが大きいのでWi-Fiでのダウンロードが推奨されます。更新後のビルド番号は両機種ともに「65.1.A.6.8」。

主な更新内容は「Android 13対応 OSバージョンアップ」となっており、Android 13へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ『Android 13対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト』も合わせてご確認ください。なお、Xperia 10 IV XQ-CC44は一部の仮想移動体通信事業者(MVNO)からも販売されていますが、現時点ではMVNO版にはまだAndroid 13へのOSバージョンアップが提供されていません。

続きを読む

ブログサービス「LINE BLOG」が6月29日14時に終了!新規投稿・編集などを3月30日10時に終了し、移行ツールを3月末頃に提供予定


LINE BLOGが事業の選択と集中を行うべく終了に!

LINE Corp.は30日、同社が提供しているブログサービス「LINE BLOG」( https://lineblog.me/ )を2023年6月29日(木)14時に終了するとお知らせしています。終了後はすべてのブログの閲覧ができなくなるほか、ブログ移行ツールの提供も終了するとのこと。

終了に先立って2月28日(火)14時にブログの新規開設(登録)を終了し、さらに3月30日(木)10時に記事の投稿・編集およびコメント投稿、いいね投稿を終了し、3月末頃にブログ移行ツールを提供開始します。これにより、サービス終了まではブログの閲覧と移行のみが可能となります。

ブログ移行ツールでは「Amebaブログ」もしくは「ライブドアブログ」へデータの移行ができるようになる予定だということです。なお、同社では昨今のインターネット市場の変化に伴って事業の選択と集中を行うべく終了することにしたとしています。

続きを読む



以上の内容はhttps://s-max.jp/archives/cat_35286.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14