東日本大震災・原発事故1年10カ月福島県浜通りと呼ばれる沿岸部は、行政区としては住民の多くが避難を続ける相馬・双葉地域(相双地域)と避難者が転入しているいわき地域で構成されます。2011年3月の東日本大震災と原発事故から1年10カ月。浜通りの医療体制はどうなっているのか。相双地域の南相馬市といわき市で探りました。(柴田善太)“避難者の帰還に影響”住民懸念相双地域では医師数と看護師など看護職員