【AFP=時事】米大リーグ(MLB)、2022年シーズンのア・リーグ最優秀選手(MVP)に選出されたアーロン・ジャッジ(Aaron Judge)が7日、野手史上最高額の9年総額3億6000万ドル(約493億円)でニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)に残留した。複数メディアが報じた。フリーエージェント(FA)となっていた30歳のジャッジは、リーグ最多記録を更新する62本塁打を放った今シーズン開幕前、ヤンキースの7年総額2億1350万ド