【AFP=時事】コンゴ民主共和国(旧ザイール)のジュリアン・パルク(Julien Paluku)産業相は5日、同国東部の村で先週、反政府武装勢力が民間人を襲撃し、約300人が殺害されたと発表した。政府軍との戦闘を続けている反政府武装勢力「M23(3月23日運動)」は先週、北キブ(North Kivu)州キシシェ(Kishishe)村を襲撃。政府軍は当初、民間人50人が殺害されたとしていたが、政府はその後、犠牲者は100人以上と発表していた。