Photoshopで、方法をご紹介します。*本連載はPhotoshopで作る定番グラフィックの制作工程を、一から手順通りに解説するHow to記事です。■使用する機能「レイヤー効果」「指先ツール」「レベル補正」「ノイズを加える」目次1.グリッチエフェクトをかける事前準備を行うまずは新規ファイルを[幅:1200ピクセル]、[高さ:1400ピクセル]、[解像度:350ピクセル/インチ]で作成したら、元となる写真素材を用意して配置する(図1)