偽サイトに誘導することで個人情報をだまし取る「フィッシング詐欺」の被害が止まらない。配達業者などを騙るショートメッセージ(SMS)などを送り付け、URLをクリックさせてIDやパスワード、口座番号などを入力させる手口。Apple IDの乗っ取り被害に遭った女子学生(19)は自分のスマホが使えなくなったといい、「知らない人のスマホを持っている感じで怖かった」と振り返る。【写真】記者にも送られてきたフィッシング詐欺とみら