近視、脂肪肝、運動器障害。高齢者の症状を羅列しているように見えるが、実は近年、子どもにも見られる症状だという。なぜ、子どもに“老化”現象が? その背景には大きく2つの要因があった。◆骨折しやすい子や近視、脂肪肝の子どもも急増!?「ここ3か月で怪我した子の半数以上が骨折。骨折が多すぎてビックリしています」こう話すのは都内の小学校教師。ようやくコロナ前の“日常”を取り戻せたかと思ったら、子どもたちの体には