米国のコメディアン、クリス・ロック(57)が、ゴールデングローブ賞司会のオファーを辞退したことが分かった。今年のアカデミー賞授賞式典でジェイダ・ピンケット・スミスを“ネタ”にしたことで、夫である俳優ウィル・スミスから平手打ちをされたクリスは、来年度のゴールデングローブ賞式典のホスト役を依頼されていたようだ。 【写真】本気のビンタ!クリス・ロックを殴打するウィル・