海外メディアBloombergは、2021年にFacebookから社名変更を行ったMetaの共同創業者のマーク・ザッカーバーグ氏が10兆円相当の資産を失ったと報じました。Metaの株価低迷の影響を強く受けた模様です。ザッカーバーグ氏、10兆円相当を失うBloombergによると、Metaの共同創業者兼会長兼最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏は、Metaの株価急落の影響を受け、個人資産が710億ドル(約10兆1,700億円)相当減少してい