【AFP=時事】イタリア人天文学者ガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei)が約400年前に発見した土星の輪は、小型望遠鏡で観測可能な太陽系内の天体の中で最も印象的なものだろう。だが、土星の輪がいつ、どのように形成されたかは分かっておらず、専門家の間でも見解が割れている。この疑問に対する新たな仮説がこのほど、米科学誌サイエンス(Science)に発表された。太陽から6番目の惑星の土星は、45億年前の太陽系初期に