「被告人を懲役9年に処する――」【画像】結婚するカップルを選ぶ文鮮明夫妻2013年1月、韓国の春川地裁法廷。被告人のM子(当時52)は、前年8月、韓国人夫(当時51)の口元をタオルで塞ぎ、殺害した。統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の「合同結婚式」後に渡韓して17年。教団が掲げる“理想の家庭”とは、かけ離れた末路だった。◆ ◆ ◆生活苦に喘ぎながら夫を扶養、看病し、やがて鬱病に「結婚してからずっと、貧乏や夫の