NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、新納慎也さん演じる阿野全成の壮絶な最期が描かれた8月7日放送の第30回「全成の確率」。貴重な癒しキャラのあまりに悲劇的な退場に視聴者が打ちひしがれる中、ドラマに続く関連番組「『鎌倉殿の13人』大河紀行」のワンシーンを見逃さなかったTwitterユーザーがいました。「頼家に謀反を疑われ鎌倉を追われた全成。」のテロップとともに映された可憐な花に、「その花ちょっと待てーそれ、ナガミヒ