8月はじめのペロシ米下院議長の台湾訪問は、台湾有事の可能性を引き上げることになった。台湾のジョセフ・ウー外交部長(外相)は9日、中国がサイバー攻撃や偽情報の拡散、経済制裁などとともに、ペロシ米下院議長の台湾訪問を口実に軍事演習を常態化させ、台湾への侵攻する準備を着実に進めていると警告した。また、バイデン大統領も8日、これについて初めて見解を示し、台湾周辺での軍事演習の常態化、中国による圧力強化を強く