【AFP=時事】英ロンドンを流れるテムズ川(River Thames)の源流域から水がなくなった──。テムズ川の始点だったイングランド南西部の湧き水は、すっかり枯れあがっている。テムズ川は、風光明媚(めいび)なコッツウォルズ(Cotswolds)の丘陵地帯にその源流がある。蛇行しながら北海(North Sea)へと注ぎ込む全長約350キロの川は、ロンドンを含む計1500万人に飲み水を供給している。だが、年明けから続く異常な乾燥で、英