国家電網によると、白鶴灘〜江蘇±800kV超高圧直流送電プロジェクトが1日に竣工し、稼働開始した。これは中国の「西電東送」(西部地域で発電した電気を東部地域に送電すること)プロジェクトの戦略的大動脈であり、毎年クリーンエネルギーを300億kWh以上送電できる。四川省、重慶市、湖北省、安徽省、江蘇省を跨ぐ同プロジェクトは、全長2080キロメートルで、投資総額は307億元(約6140億円)。国家電網超高圧部の種芸芸(ジョン