【AFP=時事】テニス、ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon 2022)は29日、女子シングルス2回戦が行われ、ウクライナのレシヤ・ツレンコ(Lesia Tsurenko)はアンヘリナ・カリニナ(Anhelina Kalinina)との同胞対決を制して3回戦進出を決めた後、商業施設へのミサイル攻撃に関するロシアの「うそ」を批判した。知人がこの攻撃の影響を受けたのだという。大会側から許可を受け、ウクライナカラーのリボンをつけて