Appleが開業してから4年に満たないパレスチナ自治区ラワビのR&Dハブでは、現在では60名のエンジニアが雇用されている、とイスラエルメディアCalcalistechが伝えています。イスラエルのR&Dセンサーとも協力「パレスチナ人エンジニアにさらなる機会を与えることで、Appleのコアバリューを推進しながら、地域の重要な問題への対処の手助けができると考えました」と、Appleのハードウェアテクノロジー担当上級副社長で、