インフレの加速や住宅購入者の減少など、韓国が抱える問題は多いが、そのなかでも特筆すべきなのが少子高齢化問題だ。【注目】「地球上で真っ先に消え去る国は韓国」…“人口絶壁”の原因は?6月22日に発表された韓国統計庁の「2022年4月の人口動向」によれば、2022年1〜4月の出生児数は8万9300人で、過去最少を更新したことがわかった。また、このペースでいけば今年の年間出生児数は、2021年の26万500人より下がることは確実で、