俳優ジェフ・ブリッジス(72)は、がんの闘病中に新型コロナに感染し、危うく命を落としそうになったという。2021年9月から非ホジキンリンパ腫が寛解状態にあるジェフは、同年1月に化学療法を受けていた際にコロナに感染したそうだ。 【写真】闘病生活を告白したジェフ・ブリッジス ジェフはピープル誌でこう振り返っている。「死にかけたんだ。医者たちからは『ジェフ、闘わなければだめだ。君は闘っていない