ある1頭のオスの羊が、人間の女性を殺したとして3年の懲役を科されることとなった。5月上旬、南スーダン共和国で羊がアドヒウ・チャピンさんに突進、チャピンさんはその怪我が原因で帰らぬ人となっていた。 同国の警察署長イライジャ・メイバー氏はこう話す。「ろっ骨目掛けて雄羊が突進した後、その高齢の女性は即死しました。ラムべク・イーストのアクエル・ヨイという場所で発生しました」「警察とし