愛知県安城市の80代の女性が息子を名乗る男から「会社の金を紛失した」との電話を受け、その後自宅を訪れた男に現金600万円を騙し取られました。 警察によりますと、23日午後1時ごろ、安城市に住む80代の女性の自宅に息子を名乗る男から「会社の金1200万円を紛失した。いくら工面できるか」と電話がありました。 女性はその後、息子の部下になりすまして自宅を訪れた男に現金600万円を手渡し、騙し取られました。