【MLB】エンゼルス−アスレチックス(5月22日・日本時間23日/アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手が「1番・DH」で先発出場し、1回の第1打席に6試合ぶりの今季9号ホームランを放った。これでメジャー通算102本、日本での通算48本と合わせて日米通算150号を達成。歴史に名を残す投打二刀流のスターが、また一つ節目の記録を作った。打球速度は108.9マイル(打球速度175.3キロ)、今季最長飛距離となる443フィート(135メートル