【AFP=時事】米国務省のネッド・プライス(Ned Price)報道官は20日、国連(UN)のミチェル・バチェレ(Michelle Bachelet)人権高等弁務官が訪中し、新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)を視察すると発表したことについて、「深く懸念している」と表明した。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、数年前から中国に対してウイグル自治区への「有意義かつ自由な」アクセスを認めるよう要求してきたが、中