何かしらの値上げが連日ニュースとして流れてくる。経済が停滞し、物価が上昇し続ける“スダグフレーション”は深刻だ。消費者である我々の生活は当然苦しい。でも、もっと苦しい人たちがいる。「値上げ」という苦渋の選択をした数々の“現場”を直撃した。◆「入浴料は値上げできない」下町銭湯が抱える苦悩原油価格の高騰が、市民の癒やしである銭湯に大きな影響を与えている。東京下町の荒川区にある創業71年の老舗銭湯「梅