相次ぐ事件と警察による取り締まりの強化により姿を消したかに思われた「トー横キッズ」だが、何やら復活の兆(きざ)しを見せ始めているようだ。4月11日、「トー横」に出入りしていた18歳の少年が警視庁に逮捕された。容疑は、14歳の中学2年生の少女に歌舞伎町のインターネットカフェで売春をさせたというもの。少年がSNSで集めた6人の客を相手に、少女は1回2万5000〜3万円で売春をし、合計20万円を稼いでいたという。