4回1死三塁、筒香の犠飛を“阻止”して得点を許さなかった■カブス 7ー0 パイレーツ(日本時間18日・シカゴ)カブスの鈴木誠也外野手が17日(日本時間18日)、本拠地で行われたパイレーツ戦でメジャー初の補殺を記録した。筒香嘉智内野手の犠飛を阻止したドンピシャのストライク送球に「これはキャノンだ!」「誠也くんの肩の凄さをやっと見てもらえた」とファンが熱視線を送っている。4回1死三塁、「4番・右翼」で先発出場し