殺人未遂容疑で指名手配されていた女が、自身の娘2人に漂白剤を飲ませ、そのうちの1人が命を落とした。WSMV4などが報じている。米フロリダ州オセオラ郡保安官事務所の発表によると、5月8日に殺人事件発生の通報を受けて駆けつけた警官が、車の運転席で意識を失っているジョアン・ゼフィール(36)と3歳の娘を発見した。もう1人の8歳の娘は車の近くで立ち尽くしていたという。またゼフィールは、オレンジ郡で殺人未遂事件を起こして