MMD研究所は5月13日、「2022年5月スマートフォンOSシェア調査」の結果を発表しました。iPhoneユーザーの割合は44.1%で、10代〜20代ではiPhoneユーザーが過半数でした。キャリアショップで通信契約なしでスマートフォンを単体購入できることの認知度は39.0%で、「一括1円」の認知度は31.6%でした。iPhoneのメイン利用率は44.1%MMD研究所の「2022年5月スマートフォンOSシェア調査」は、スマートフォンを所有する全国の18歳〜69