認知症や病気、ケガなど、加齢とともに高まっていくさまざまな「老後リスク」……元気なうちからリスクに備えていなければ、本人はもちろん家族にも「過酷な現実」が待ち構えていると、のぞみ総合事務所の代表司法書士、岡信太郎氏はいいます。今回、脳梗塞の夫と欠かさずお見舞いにくる献身的な妻が、リスクに備えていなかったせいで迎えざるを得ない「最悪の」結末をみていきましょう。【関連記事】老人ホームは姥捨て山?「認知