Appleアップルにとって大事な年末商戦が続いているなか、iPhoneやiPadは半導体不足のため生産が難航する「クリスマス前の悪夢」に直面しており、同社がサプライヤーへの圧力を強めているとの噂が報じられています。日経の英字メディアNikkei Asia(以下「日経」)によると、iPhone 13の9〜10月における生産台数は目標を約20%下回ったとのことです。さらにアップルはiPhone 13の総生産目標を当初の9500万台から8300〜8500万台に縮