【AFP=時事】2019年に機内で酒に酔い、女性に性的暴行などを加えたとして起訴された男子ゴルフのトービヨン・オルセン(Thorbjorn Olesen、デンマーク)被告(31)の裁判が、6日に英ロンドンで開かれた。被害者の女性は被告に胸をつかまれたと主張した。オルセン被告は、米ナッシュビル(Nashville)から英ロンドン行きの機内で客室乗務員に暴行を加え、他の乗客の座席で放尿した罪にも問われているが、否認している。睡眠薬を