「お金がない状況で、夫から子どもを守らなきゃいけない現実にも追い込まれていました」当時の心情を涙ながらに語るのは、都内でパートとして働く市川美和(仮名・50歳)さん。2度の離婚を経験し、現在は子ども4人と小さなアパートで暮らしています。◆スーパーで捨てられたレタスの葉をもらって帰る日々バツ2の市川さんは、一人目の夫Aについてこう語ります。「一人目の夫Aからは、最小限のお金しかもらっていませんでした。