在任1日でも100万円支給され、国民の批判を浴びた国会議員の文書通信交通滞在費(文通費)。「1日だけ」で支給される点ばかり取り上げられるが、領収書なしで、「何でも使えること」自体を問題にすべきだ。民間同様、必要な分だけ領収書で清算するのは当然のことだ。国会議員が自分たちに都合の良いルールを作っている象徴だ。立憲民主党の代表選が行われたが、今回の新代表でこの国が変わることはないだろう。ニッポン放送の