家庭はすでに崩壊しているにもかかわらず、さまざまな要因から離婚に踏み出せない“ゾンビ”の如き夫婦生活を送る男女が絶えない。子供を理由になかなか離婚を選べない彼らだが、もしも熟年離婚を考えるならタイミングはいつがベストなのだろうか?数多くの夫婦問題に携わってきた行政書士の露木幸彦氏に聞いた。◆熟年離婚を考えるなら必要な準備とタイミング将来的に子供の独立などを契機に離婚すると決心したなら、どんな道筋