以下の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/21067352/より取得しました。


仏パリの競売所ドゥルオーで、競売に先立ち展示されたトリケラトプス「ビッグ・ジョン」の骨格標本(2021年8月31日撮影)。(c)Christophe ARCHAMBAULT / AFP
AFPBB News

ざっくり言うと

  • これまで発掘されたトリケラトプスの化石のなかで最大となる骨格標本
  • 仏パリで競売に掛けられ、米国の個人収集家が約8億7000万円で落札した
  • 予想額の約2億円を大きく上回り、落札者は「恋に」落ちたと語っている

ランキング




以上の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/21067352/より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13