38歳の独身男性がコロナ禍で投資を始めたところ、運用利回りは24%。勢いに乗って、結婚費用やマイホーム購入費用をつくるため、ハイリターンの商品に手を出し始めた。ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんは「自分なりの投資の軸を忘れないことが大事です。周囲をキョロキョロ見たり、欲張りすぎたりすると確実に痛い目に遭います」という――。写真=iStock.com/sesame※写真はイメージです - 写真=iStock.com/sesame■