今年1月21日(現地時間)に、バイデン大統領の就任式で自作の詩「私たちが登る丘」を朗読して全米の称賛を集めたアマンダ・ゴーマン。先日開催された、METガラの共同ホストも務めたアマンダは、以前から「大統領になりたい」と公言しており、次世代を担うひとりとして注目が集まっている。現在23歳の彼女が大統領を目指す理由とは…?『Today』のインタビューに答えたアマンダは、「大統領になりたい」と思い始めたときのことにつ