少年ジャンプ+は9月8日に新サービス「World Maker」をリリースします。「新しい物語世界がここから生まれてほしい」という願いを込めて名付けられたこのサービスは、「脚本を書く」「自動でコマ割り化」「パーツを配置」「完成したら公開」の4つのステップで漫画を作成できます。各ステップの特徴は以下のとおりです。ステップ01:脚本を書くセリフをふきだしにしたり、ナレーションにしたり、コマを分割したり、ページを切ったり