ホワイトデーが近づくと「今年はどんなお返しがもらえるんだろう」と、わくわくする人も多いはず。しかし、藤沢朋美さん(仮名・31歳)はそんな気持ちを、これまでに抱いたことがありませんでした。「私にとってホワイトデーは“無”のイベントでした。何も返ってこないのが当たり前。罵倒されることも多かったので、毎年、こんなイベントなんてなくなればいいのに……と思っていました」◆穏やかだと思っていた彼はモラハラ気質