2022年3月の大統領選挙に向け韓国がそろりと動く。さらに強硬な反米反日政権が登場するのか、中道保守政権が生まれるのか――。韓国観察者の鈴置高史氏が選挙の底流を読む。ボールは日本側にある鈴置:3月1日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「我が政府はいつでも日本政府と向き合い、対話を交わす準備ができています」と日本との関係改善を唱えました。日本からの独立を祝う記念式典の演説でのことです。自称・元徴用工や