近年、飽和状態が懸念されていたマッサージ業界。整体や鍼灸に加え、ここ10年ほどで急増したもみほぐし、ボティケア等のリラクゼーション目的のマッサージ店の看板を街のあちこちで目にする。だが、施術中は当然身体に触れることもあり、コロナ禍で多くのお店が売り上げ激減。5年前に独立したマッサージ師の中岡大毅さん(仮名・35歳)もそれまで順調だったが、順調だった経営状態は一気に暗転してしまった。◆経営悪化でお店