新型コロナは、欧米で感染拡大に減速傾向が出てきた。各国でワクチン接種が進んでおり、収束への期待が高まっている。そんな中、感染者数が世界2位、死亡者数も世界4位の“感染爆発国”インドが「感染封じ込めに成功した」との見解を出しているが、果たして本当なのだろうか──。ニッセイ基礎研究所主席研究員の篠原拓也氏が考察する。【表】世界のコロナ感染者数・死亡者数***新型コロナはロックダウン(都市封鎖)