【AFP=時事】中国の裁判所はこのほど、離婚後の元夫に対し、結婚生活5年間の家事の対価として5万元(約80万円)を元妻に支払うよう命じた。この画期的な判決を受けて、中国国内で激しい議論が巻き起こっている。同国では今年、新しい民法が施行された。同法は、離婚した元配偶者がより多くの家事を担っていた場合、その報酬を請求する権利を初めて認めている。元妻は首都北京の裁判所に対し、結婚していた5年間に「自分は育児