【AFP=時事】セルビアの首都ベオグラードに登場した中世王子の巨大像が論争を巻き起こしている──歴史的な人物をたたえるものか、それとも街並みを乱す「巨大なキッチュ」なのか──と。論争となっているのは、セルビア王国を建国した人物として知られる12世紀のステファン・ネマニャ(Stefan Nemanja)王子をモデルにつくられた銅像だ。明るい光で照らされた銅像の高さは23メートルを超える。除幕式が27日に行われた。王子