Appleが現地時間2021年1月19日、マスク着用時でもユーザーの顔面の熱分布をもとにした顔認証可能なFace IDの実現に繋がり得る特許を取得したことが明らかになりました。ユーザーの顔面の熱分布をもとに認証かAppleが米国特許商標庁(USPTO)で取得した特許は、「顔認証プロセスにおいて、塞いでいるものを検出する仕組み」というものです。  この特許では、顔認証しようとする際に、マスク、スマーフ、指、髪の毛