◆二極化が進むパチンコ業界2021年の新年を迎えたけれど、多くの人は、おめでたい状況ではないだろう。再度の緊急事態宣言などコロナ禍は収まらず厳しい状況が続いている。パチンコ業界も例外ではないのだが、さらに厳しくなっている店とそうでない店とで二極化が進んでいる。特にここ数年は、大手ホール企業や地方豪族と言われる地力に勝る各地の中堅企業がM&Aであちこちの身売り・閉店ホールを傘下に収めて勢いづいてい