以下の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/19539646/より取得しました。


英ロンドン塔の護衛兵ヨーマン・ウォーダーで、カラスの飼育係「レイヴンマスター」を務めるクリス・スカイフさん(2020年10月12日撮影)。(c)TOLGA AKMEN / AFPAFPBB News

ざっくり言うと

  • 英ロンドン塔は14日、飼育しているカラス1羽が行方不明だと発表した
  • ここ数週間にわたり姿が見当たらず、死んだ恐れがあるとのこと
  • ロンドン塔にカラスが6羽そろっていないと国が崩壊するという伝承がある

ランキング




以上の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/19539646/より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13