ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ホーランドが来年1月まで負傷離脱を強いられることが分かった。クラブは2日、同日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループF第5節ラツィオ戦を前に公式ツイッター(@BVB)を更新し、同選手がハムストリングを負傷したことを発表。ドイツ『キッカー』によると、リュシアン・ファーブル監督もキックオフ直前に「アーリングは1月上旬までプレーしない。彼はプレーしすぎたのかもし